外国人介護人材の採用と多文化共創~群馬県の西毛病院様の事例

外国人介護人材の採用と多文化共創~群馬県の西毛病院様の事例

2022105
ポールトゥウィン株式会社
第四事業部Stepjobグループ
コンサルタントチーム

 

当社は外国人の医療介護人材の育成とご紹介に特化して活動し、今年で10周年を迎えます。
これまでに1000名以上の外国人医療介護人材をご紹介してきました。

・外国人看護師(中国人、韓国人) 400名以上
・外国人介護福祉士(留学生)  約450
・外国人特定技能介護(介護士) 約200
合    計          1000名以上

 

特に、20201月からのコロナ禍により海外からの人材の招聘が困難になった一方で、帰国困難となった技能実習生や就職難の留学生の救済を兼ねて、特定技能介護への就職をサポートしてきました。

その中で導入事例としてたびたびご紹介させていただいているのが、群馬県富岡市にある医療法人大和会 西毛病院様です。

同法人は『日本精神科病院協会(日精協)』の一員として精神科の専門医療・治療に力を入れつつ、
コロナ禍のPCR検査の対応など含めて地域の医療を担っておられます。

当初、中国から技能実習生を呼ぶ予定がコロナ禍で来日困難となったため、当社から国内在住の特定技能介護人材(元技能実習生、元留学生)をご提案し、1年間で24名ご採用いただきました。1人目の採用から2年ほど経ちましたが退職者は1名のみ、現在23名が頑張って働いています。いまでは全員、夜勤もこなし、職場では欠かせない存在となって活躍しています。

とはいえ、最初からすべてが上手く行ったわけではなく、これまでにさまざまな取り組みやご苦労をされ、いろいろなトラブルを乗り越えて来られました。その内容の一部は当社のHPで導入事例のインタビューとしてご紹介しています。また、今年3月に東京ビッグサイトで開催の『東京ケアウィーク’22』においてキーマンの大石事務次長様にご講演をいただきました。

 

西毛病院様 導入事例インタビュー
https://stepjob.jp/post-3887/

 

ポールトゥウィン、CareTEX東京‘22202239日~11日)に出展、
事例紹介セミナー開催
https://www.phd.inc/news/20220303

 

こうした皆様の努力が実り、この度、『群馬県の多文化共生カンパニー』の認証を受けることになりました。外国人が活躍している企業の中から模範となる企業を認証するこの制度で医療機関が選定されるのは初めてとのこと。1018日に授与式があるそうです。

 

群馬県多文化共創カンパニー認証制度
https://www.pref.gunma.jp/03/ci11_00001.html

 

外国人を単なる労働力として扱うのではなく、仲間として受け入れ、多文化で共生していくことで、人材育成や組織活性化、トラブル防止や離職防止につながります。

当社では単なる人材紹介に留まらず、これまでの豊富な経験とノウハウをもとに、定着化のための支援やアドバイスなどもさせていただきます。

 

セミナー参加やメールの配信をご希望の方は、こちらよりお申込みをお願いいたします。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

————————————————————
問い合わせ先
ポールトゥウィン株式会社
第四事業部Stepjobグループ
〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-4-1
神田岩本町プラザビル6F
TEL:03-6833-0018(代表)
営業時間:平日9時~18時
Mail:general@stepjob.jp
————————————————————