特定技能案内

特定技能案内

特定技能登録支援機関とは?

登録支援機関とは、所属機関から委託を受けて、1号特定技能外国人が「特定技能」の在留資格に基づく活動を安定的かつ円滑に行うことができるようにするための職業生活上,日常生活上又は社会生活上の支援を行う機関です。 特定技能外国人に対して実施する...
特定技能案内

特定技能「介護」で所属機関(受け入れ機関)になるには?

所属機関(受け入れ機関)とは、特定技能外国人を直接雇用する企業等のことです。 分野に関わらず所属機関の責務として、以下のものがあります。 ①関係法令の遵守 ・出入国管理関係法令・労働関係法令・社会保険関係法令等の遵守 ・外国...
特定技能案内

特定技能(介護)とは

特定技能(介護)とは 特定技能とは、2018年4月より新たに始まった在留資格です。最長5年間働くことができます。特定技能で働ける業種は14業種あり、その中に介護業種も含まれています。 特定技能には、特定技能1号と2号がありますが、介...
特定技能案内

特定技能ビザで働くには?

特定技能ビザ(在留資格「特定技能」)は、2019年4月から始まった新しい在留資格です。介護などの14業種の産業において、技能実習2号を修了するか指定されたテストに合格したうえで在留資格申請ができます。 特定技能1号と更に熟練した技能を有す...
特定技能案内

看護師と准看護師、看護助手(特定技能)の違い

外国人の方が日本の病院などで働く際には、それぞれに必要な資格、条件やビザがあります。以下、説明をしていきます。 1.看護師、准看護師について 看護師には「看護師」と「准看護師」という二つの資格があります。いずれも医療行為が可能な資格...
タイトルとURLをコピーしました